SEIKEI Formula Team ホームページ へようこそ!!
第14回 全日本 学生フォーミュラ大会(2016.9.6-9.10) 結果
総合成績 第58位
2016年度 SEIKEI Formula Teamは、車両トラブル等により,悔しい結果に終わりました。
来年度の飛躍に期待したいと思います。ご支援、ご声援頂いた皆様、本当にありがとうございました。
詳細な結果はこちらからご確認お願いいたします。

学生フォーミュラってなに?
全日本学生フォーミュラ大会
大会のコンセプトとしては、全日本学生フォーミュラ大会は、「ものづくりによる実践的な学生教育プログラム」と定義され、学生が自分たちで構想・設計・製作した車両により、ものづくりの総合力を競い、自動車技術ならびに産業の発展・振興に資する人材を育成することを趣旨にして2003年にスタートしました。大会に参戦する学生達は、毎年9月に開催される全日本学生フォーミュラ大会に向け、約1年間をかけてフォーミュラスタイルの小型レーシングカーを開発・製作していきます。ものづくりの素晴らしさ・厳しさ・喜びを実感し、メンバー間のチームワークやリーダーシップを発揮して、学生たちがものづくりを通して貴重な経験を得ることが出来るので、最近では参加チーム数もどんどん増えてきています。2016年の大会は93チーム中58位という残念な成績で終わってしまいました。SEIKEI Formula Teamでは、2017年大会での上位進出を目指して車両の設計、製作を進めています。
走行動画
弊チームのスポンサーである(株)村上製作所の村上様に、大会の様子を取材して頂きました!!このような素敵なビデオを製作して頂き本当にありがとうございます。
2015年7月22日、南千葉サーキットにて2回目の走行を行いました。今回は広場を使い、パイロンを並べてコースを設営しました。
2015年5月21日、南千葉サーキットにて2015年度車両が初めてサーキット走行を行いました。その時の走行動画です。
Copyright(C)Seikei Formula Team All Rights Reserved.