印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



Material Mechanics Laboratory, Seikei University, Last updated 2016-04-04

成蹊大学 理工学部 システムデザイン学科 材料力学研究室のホームページにようこそ

12946867_929965753803127_1904965821_o.jpg

2016年3月・研究室花見で撮影(2016年度メンバー)

colormap_sample3.jpgトップビルボード

学会等での受賞(研究室メンバー)

学会等での受賞(研究室メンバー)

2016-03-25 16.37.13-1.jpg○当時B3・深井公美さん、若穂囲直子さんが制作した「折りたたみ式譜面台」が、第25回学生マグネシウムデザインコンテストで第3席を受賞しました。(2016年03月)審査結果はこちらLinkIconPDF Online.png

2015-11-14 19.36.28.jpg○当時M1・小川智裕君が日本材料学会関東支部・学生研究交流会(於・東京都市大学)において、「アルミニウム板と真鍮板のレーザ照射による集合組織制御」のタイトルで発表し、優秀講演賞・オーラルセッションの部を受賞しました。(2015年11月)

2015-03-17 16.51.57.jpg○当時B3・鈴木葵さん、犬飼友花里さんが制作した「オールマグネシウム洗濯物干」が、第24回学生マグネシウムデザインコンテストで第2席を受賞しました。さらに、当時B3・米澤潤君、田沼理菜さん、松木煕君が制作した「キャリーカート」が努力賞を受賞しました。(2015年03月)審査結果はこちらLinkIconPDF Online.png

2013zairyo_kanto.JPG○当時M1・又吉祐子さんが日本材料学会関東支部・学生研究交流会(於・成蹊大学)において、「CO2レーザマシンによるアルミニウム板の集合組織制御」のタイトルで発表し、優秀講演賞・オーラルセッションの部を受賞しました。(2013年10月)

2012seikei_awards.jpg○当時B4・藤巻祐登君が成蹊大学賞・学術部門【特別奨励賞】を受賞しました。(2013年03月)

2012soseikakou_gakusei_award.JPG○当時M2・菊田進作君が平成25年度(第48回)日本塑性加工学会賞・学生奨励賞を受賞しました。「レーザ切断加工を施したAl合金板の内部組織と力学的特性の解明」に関する高い業績が評価されたものです。(2013年01月)

○当時M2・菊田進作君が第63回塑性加工連合講演会(於・福岡県)にて「アルミニウム合金板のスプリングバック特性に及ぼすレーザ切断の影響」のタイトルで優秀論文講演奨励賞を受賞しました。この賞は35歳以下の会員に対して送られる賞で、他の受賞者はほとんどが国公立大学の助教の先生たちです。この中に24歳の大学院生が割り込んで入ったということは、大変価値のある受賞と考えます。(2012年10月)表彰者リストはこちらLinkIconPDF Online.png

2012zairyo_kanto09.JPG○当時B4・藤巻祐登君が日本材料学会関東支部・学生研究交流会(於・東京工業大学)において、「真鍮腐食の錆に対するフラクタル定量評価」のタイトルで発表し、優秀講演賞・ポスターセッションの部を受賞しました。(2012年10月)

2012mgdesign_contest_awards.JPG○研究室メンバー7名(リーダー・当時・B4吉川さおりさん、メンバー・B4加藤翼君、川村玲於奈君、永久友梨さん、藤巻祐登君、又吉祐子さん、吉川将一君)が制作した「おりたたみイス」が、第21回学生マグネシウムデザインコンテストで奨励賞を受賞しました。(2012年06月)審査結果はこちらLinkIconPDF Online.png

○当時B4・中村隆宏君が17th Asian Symposium on Ecotechnology(ASET17)(於・富山県)にて「Design of Guardrail by using Fractal Dimension」のタイトルでExcellent Presentation Awardsを受賞しました。(2010年11月)表彰者リストはこちらLinkIconPDF Online.png


学会等での受賞(酒井教員)

学会等での受賞(酒井教員)

2015AWMFT2015_award.JPG○酒井教員が連名者として、「Development of Laser Tieless Torsion Drawing Apparatus for Metal Microbe」の論文でThe 8th Asian Workshop on Micro/Nano Forming Technology (AWMFT 2015)にてBest Paper Awardを受賞しました。(2015年10月)

2011zairyo_award.JPG○酒井教員が日本材料学会関東支部・若手年間活動賞」を受賞しました。(2012年04月)


メディア等での紹介(研究室メンバー)

メディア等での紹介(研究室メンバー)

2015SEIKEI_ONLINE_suzuki.jpg○10/21(水)の読売新聞・朝刊20面に、成蹊大学の広告ページが掲載されました。紙面左下にSEIKEI ONLINEページへのリンクがあり、そこでは酒井教授と当時B4鈴木葵さんとの「日頃の研究室の様子」に関する対談記事が掲載されました。(2015年10月)こちらLinkIconPDF Online.png

○成蹊大学機関誌・ZELKOVA 83号の「brilliant student」で、当時B4・犬飼友花里さんとB4・鈴木葵さんが紹介されました。(2015年10月)こちらLinkIconPDF Online.png

○「螢雪時代・2015年8月号」で、当時B4・鈴木葵さんが紹介されました。(2015年08月)こちらLinkIconPDF Online.png

○成蹊大学機関誌・ZELKOVA 80号の「brilliant student」で、当時M2・又吉祐子さんが紹介されました。(2015年01月)こちらLinkIconPDF Online.png

○「女子高生のための理工系大学・学部の進学情報サイト!ハピテク(Happy Technology)」で、当時B4・永久友梨さんが紹介されました。(2012年10月)こちらLinkIconPDF Online.png

○「NHK・明日のすイエんサー」に、当時M2・菊田進作君が出演しました。(2012年07月)こちらLinkIcon音が出ますので注意してください。

○「成蹊大学案内2013」で、当時B4・又吉祐子さんが紹介されました。(2012年06月)こちらLinkIconPDF Online.png

○「螢雪時代・臨時増刊・全国大学学部学科案内号」で、当時B4・吉川さおりさんが紹介されました。(2012年04月)こちらLinkIconPDF Online.png

○成蹊大学機関誌・ZELKOVA 68号の「brilliant student」で、当時M2・菊田進作君が紹介されました。(2012年01月)こちらLinkIconPDF Online.png

メディア等での紹介(酒井教員)

メディア等での紹介(酒井教員)

○Benesseマナビジョンに、酒井教員の記事「マルチコース制により複合的に専門知識を習得し、プロジェクト型科目によって理論を実践」が紹介されました。(2015年04月)こちらLinkIconPDF Online.png

○Evernote日本語版ブログに、酒井教員の記事「大学教員がおすすめする、大量の論文を管理するための Evernote 活用術」が紹介されました。(2015年03月)こちらLinkIconPDF Online.png

○「ビジネスリーダーを目指す社会人のための大学院情報・検索サイト・日経Bizアカデミー・社会人大学院サーチ」で、酒井教員が紹介されました。(2014年03月)こちらLinkIconPDF Online.png

○「成蹊大学理工学部プロモーション映像2013」に、酒井教員が出演しました。(2013年02月)こちらLinkIcon音が出ますので注意してください。

○成蹊大学機関誌・ZELKOVA 64号の「Seminar and Laboratory」で、酒井教員が紹介されました。(2011年01月)こちらLinkIconPDF Online.png

○成蹊大学・大学案内2011の「Seminar Close Up・教員からのメッセージ」で、酒井教員が紹介されました。(2010年05月)こちらLinkIconPDF Online.png


材料力学研究室へコンタクト

材料力学研究室へコンタクト

酒井教員の連絡先

 〒180-8633 東京都武蔵野市吉祥寺北町3-3-1
 成蹊大学 理工学部 システムデザイン学科
居室:大学11号館 3階 1302I(アイ)室、酒井教員室までのアクセスはこちらLinkIcon
メール:sakai@st.seikei.ac.jp

酒井教員のプロフィールはこちら
酒井教員からのメッセージはこちら

成蹊大学学生へ→講義内容や研究内容に関する質問、および進路相談等を歓迎します。スパゲティの試食も大歓迎です。
企業の方へ→技術シーズにもとづく技術相談、および共同研究・受託研究の模索等のご相談を歓迎致します。

研究室の連絡先

 〒180-8633 東京都武蔵野市吉祥寺北町3-3-1
 成蹊大学 理工学部 システムデザイン学科
学生居室:大学13号館 2階 3214室

研究室へのアクセス

○最寄りの吉祥寺駅までの電車路線図、および吉祥寺駅から大学までの道順につきましては、こちらLinkIconの大学のホームページををご覧ください。
○成蹊学園全体のキャンパスマップにつきましては、こちらLinkIconの大学のホームページをご覧ください。
○研究室へのアクセスの印刷用ファイルはこちらLinkIconPDF Online.png